スポンサーリンク

障害基礎年金の額;平成29年度

Pocket

障害等級1級

基本額

1級の基本額は老齢基礎年金額の満額の1.25倍です。

(平成29年度額)
779,300円×1.25=974,125円

加算

(加算対象)
受給権者によって生計を維持されている、
①18歳の年度末までにある子、もしくは
②20歳までにある障害等級1級もしくは2級までにある子

(加算額:平成29年度)
1人目と2人目:ひとりにつき224,300円
3人目以降:ひとりにつき74,800円

配偶者に対する加算はありません。

(加算の増額)
上記の加算に該当する子を受給権取得後に有することとなった場合(配偶者もしくは本人の出産や、連れ子のいる相手と結婚して、その子と養子縁組した場合等が想定されます)には、翌月からその子についての加算が行われます。

(児童扶養手当との調整)
同じ子に対する児童扶養手当と障害基礎年金の加算額を同時に受けることはできません。いずれか高いほうを受給することができます。

障害等級2級

基本額

2級の基本額は老齢基礎年金満額と同額です。

(平成28年度額)
779,300円

加算

上記の1級と同様に子の加算があります。

障害等級3級

障害基礎年金の支給はありません。障害厚生年金の受給要件を満たしていれば、障害等級3級の障害厚生年金が支給されます。

Pocket

スポンサーリンク

年金質問箱 生命保険、遺族年金、生活、万が一に備える

サイト内検索

スポンサーリンク